Blog|Archive

何気ない
日常の出来事を
何となく
綴ってみました。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 気づき|引き寄せの法則
  4. 静岡県在住アラフォー女性A子さんが婚活で結婚出来た理由

静岡県在住アラフォー女性A子さんが婚活で結婚出来た理由

静岡県在住アラフォー女性A子さんが婚活で結婚出来た理由

婚活中の皆様、お世話になります。サイト訪問有難うございます。静岡県袋井市(静岡市 / 掛川市 / 浜松市)の成婚率が高い地域密着型婚活結婚相談所ライフパートナーズ代表の石川です。

今回の出逢いから交際そして結婚に繋がるヒントが一杯の「スタッフブログ」は、「静岡県在住アラフォー女性A子さんが婚活で結婚出来た理由」をご紹介させて頂きます。

アラフォー女性が婚活で結婚する為には何をすれば良いか?

アラフォーの独身男女が婚活で結婚できる確率は、ほんの数%しかないと言われています。その数%に入る為には、何をすれば良いかまた何をしてはいけないか、下記の事例は非常に参考になると思います。

今回のモデルのA子さんは、学生の頃から恋愛に関してはそんなに困る事はなく、30代前半までにそのうち気の合った男性と自然に結婚出来るだろう…。と特に危機感を抱く事はなく過ごしていました。

A子さんが、初めてもしかしたらこのままでは結婚出来ないかも…と思い始めたきっかけは、20代後半から30代前半の同級生の結婚ラッシュを目の当たりにした時に、自分の恋愛を振り返ると、1人の相手と長続きしない事に気が付いた時だったそうです。

それまでの恋愛で最長が1年くらい…短い恋愛では1ヶ月なんてことも珍しくなく、20代のうちは余り気にしていなかった恋愛期間の短さも結婚を考えた場合は、ちょっとこのままではまずいかな…と思い始めて、結婚に対して前向きな人がきっと沢山集まっていて早めに結婚相手が見つかるだろうと思い婚活パーティに参加し始めたのが、33歳の時でした。

私ってまだまだイケテルんだ…♪

A子さんが、婚活を始めた時は、日本中に街コンブームが起こっていた婚活全盛期の頃でした。どのイベントに参加しても少ないパーティで20人くらい、人数が多いパーティでは街コン形式でなくても50人位参加者がいる事も珍しくもなく、男女共にノリがそれなりによくて、イベント後に二次会、三次会に出かけたり、仲良くなった男女で改めて合コンを企画したりと、学生時代の感覚が戻ってくるみたいで、婚活自体を結構楽しまれていたそうです。

マッチング形式のパーティに参加した時は、中間投票も沢山貰えて、自分が何となく良いな~と思った人とマッチングする事も割と多かったので、自分はまだまだイケるんだ…これなら慌てて選ばなくてもそのうちきっと自分にあった素敵な人と出逢えるだろう…。と婚活を続けていました。

もしかしたら大丈夫じゃないかもと思ったきっかけ

そんな感じで婚活を続けていたA子さんでしたが、婚活を始めて気が付いたら4年が経過していました…その間にお付き合いした人もいましたが、やはり長続きしない傾向は続いていました…そしてもしかしたら大丈夫じゃないかも…と強く危機感を抱いたきっかけは、あるパーティに参加した時に、中間投票の〇が零(ゼロ)…だったのを見た時でした…。

そのパーティは、A子さん的には、1対1トークを終えた時に、正直に言って今日のパーティは自分のタイプの人がいないから食事を適当に楽しんでイベントをやり過ごそうと考えていたそうです…中間投票の際は、この中では敢えて選ぶならこの人かな…くらいの気持ちで1人の人に〇をつけたそうです…。

そして中間投票の結果を見ると、敢えて選ぶならこの人は勿論の事、この人ないわ~と思っていた人達からも〇を貰えない…今までそれなりにモテていたのは何だったんだろう?もしかして錯覚だったの??と〇が1個もなくなった中間投票カードは、相当な衝撃をA子さんに与えました…。

選んでいたつmりが実は選ばれていなかった…2018

ある意味前向きなA子さんは、その日のパーティは衝撃を受けましたが、たまたまだったかも…みたいに気を取り直してその後も何回かパーティに参加し続けました…〇が零(ゼロ)だった日はほとんどないですが、以前は頻繁に誘われていた二次会も余り声が掛からなくなり婚活自体も前よりは楽しく感じなくなりました…。

そして38歳を迎えた日、A子さんはこのままでは本当にヤバい…このままではあっという間に40歳を迎えてしまう…自分が選んでいるつもりでいたけど実は選ばれていなかった…事に気が付きました…。

A子さんが選んだ道

A子さんは38歳まで、結婚相談所に入会してまで婚活するのは嫌だな…と思っていたそうです。出来ればパーティや合コンで自然に近い形で結婚したい!そんな思いが強く、38歳になるまでは自分で頑張ろうと思っていました。

でも38歳を迎えて30代が残りすくなったのを現実にすると、出逢いの形に拘っていては後悔する可能性が高いと思い、結婚相談所に入会しようと決断したそうです。

A子さんが、結婚相談所を選ぶ際に重要視した事

● 自分に何が必要かはっきり伝えてくれる事
● いつでも相談できるところ
● お見合いとパーティの両方の出逢いがあるところ

これらを基準に、色々な相談所の話を聞いた上で、ライフパートナーズを選ばれたそうです。

A子さんの活動内容

A子さんの入会後の主な活動内容は、

◆ 申し込みが入った男性とは余程の年齢差がない限りはお会いする
◆ 自分からも積極的にお見合いの申込みをする
◆ イベントにも積極的に参加する

これらの動きの中で、相手の良いところを探す事(加点法)を常に心がけて活動されました…そして現在、A子さんは幸せな結婚生活を送られています。

まとめ

婚活が長引くのは、色々な原因が考えられますが、それらの原因が分からないまま、婚活を継続されると結果がでないまま時が過ぎてしまう可能性が有ります。

そうならない為には、どこかで自分を冷静に振り返ってきとんとした計画や対策を練って婚活を行う事が大切です。そしてそのサポートには、私達プロを積極的に活用する事がより効率的だと思います。

静岡県と愛知県で婚活するならライフパートナーズにお任せください。

結婚情報サービスライフパートナーズは、静岡県袋井市(静岡市 / 掛川市 / 浜松市)を拠点に静岡県と愛知県で婚活中の皆様に、安心で安全な出会いを良心的な価格てご提供させて頂きます。

ライフパートナーズでは、婚活中の皆様がストレスなく効率よく活動できる為に、出会いから交際ご成婚に至るまでを総合的なサービス(お見合い / 婚活パーティ / 婚活スクール / 婚活相談)でご対応いたします。

静岡県(湖西市 / 浜松市 / 磐田市 / 袋井市 / 森町 / 掛川市 / 菊川市 / 御前崎市 / 島田市 / 吉田町 / 川根本町 / 牧之原市 / 藤枝市 / 焼津市 / 静岡市 / 富士市 / 富士宮市 / 沼津市 / 三島市 / 熱海市)と愛知県(新城市 / 北設楽群 / 豊川市 / 豊橋市 / 田原市 / 蒲郡市 / 西尾市 / 幸田町 / 岡崎市 / 豊田市)で婚活するならライフパートナーズにお任せください。

ライフパートナーズ株式会社

日本結婚相談所連盟|良縁ネット|良縁会|正規加盟店
一般社団法人結縁会|東海婚活応縁ねっと|幹事会社
〒437-0061 袋井市久能2915番地1(袋井可睡斎門前)
TEL:090-6578-8750|FAX:0538-38-9377

婚活相談会ご予約フォーム

婚活イベントご予約フォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

消費税還元セール実施中

カテゴリー

ライフパートナーズ株式会社

〒437-0061 袋井市久能2915番地1
TEL:090-6578-8750 

ライフパートナーズ掛川サロン

〒436-0004
掛川市八坂640番地1
TEL:090-6578-8750

ライフパートナーズ静岡サロン

〒420-0857
静岡市葵区御幸町6番地1
TEL:090-6578-8750

ライフパートナーズ浜松サロン

〒430-0944
浜松市中区田町223番地21
TEL:090-6578-8750

婚活デートスポット情報

特選記事

婚活お役立ち情報

まるごとワイド出演

はままつタウンTV

ビオエニシア

令和|ゴールデンボンバー

FacebookPage

過去の投稿記事

訪問者数

  • 134024総閲覧数:
  • 66今日の閲覧数:
  • 351昨日の閲覧数:
  • 6363月別閲覧数:
  • 79973総訪問者数:
  • 138一日あたりの訪問者数:

PayPal

T-POINT

LINE@

LINE@