ブログ

沼津市結婚相談所☆婚活お役立ち情報【人と関わる習慣】

日々の積み重ね

静岡県沼津市(袋井市・富士市・浜松市・島田市・菊川市・藤枝市・御前崎市)恋活&婚活&自分探し中の皆様、いつも有難うございます。そして婚活本当にお疲れ様です。

日本最大級の婚活ネットワーク日本結婚相談所連盟正規代理店・地域密着型結婚相談所連合東海婚活応縁ねっと幹事会社の静岡県袋井市(静岡市・掛川市・浜松市)・愛知県名古屋市(蒲郡市)の婚活結婚相談所ライフパートナーズ代表の石川です…♪

今回の婚活応縁メッセージは、人と関わる習慣をテーマにお伝えさせて頂きます…。

慣れてきた頃には遅い

婚活パーティに参加される方の多くの方が、受付時やパーティ開始直後の顔や雰囲気とイベント中盤から終盤以降の顔や雰囲気が違っていると思います。

最初は、緊張気味で少しひきつっていた顔が、話している内に段々とほぐれてきて、最後の方は笑顔も見受けられる…。

会場の雰囲気もイベント開始前半の重い空気からイベント後半は、和やかな雰囲気が漂ってきます♪

婚活されている方は、少し控えめで人と接する事が多少苦手な方が多いと思うので、この様な現象が起こる事は極々当然だと思います。

ただ非常に残念な事に、婚活パーティやお見合いは短時間勝負の為、場に慣れてきた頃には、その出逢いの場が終わりに近づいています…?

つまりもう少しこの人と話してみたい…

もっとあの人に自分の事をアピールしてみたい…

と思ってもマッチングや連絡先交換等が出来ない限りは、それが叶う事はないと思う…?

コミュニケーション力をつける為には

最初からテンションを上げる事は、非常に難しい…

慣れてくるまで口が重い…

そんな皆様の想いも理解出来ますが、その状態のままではいつまで経っても次の段階に進む権利を得る事は難しいと思います。

ではどうすれば良いかと言えば、パーティやお見合いなどを単体(点)で考えて臨むのではなく、線で考えて臨む事が有効な手段だと思います。

例えば、午後からのイベントに参加する場合、

午前中に何か話題になりそうな、行事に参加してくる(場所に行ってくる)

これだけでも会話のきっかけになると思います。

A:今日の午前中何をやっていたのですか?

B:家でゴロゴロしていました…

よりも

A:今日の午前中何をやっていたのですか?

B:前から気になっていたカフェに行ってお茶しながら本を読んできました♪

みたいな会話の方が、相手に与える印象は確実に良いと思います。

更に、そのカフェのスタッフさんと多少でも会話をする事が出来れば、その日初めて口を開く相手が、パーティの参加者ではないので、人と接する練習にもなると思います…。

日頃の鍛錬

私の周りにいる会話が得意と言うか、コミュ力が高い方達の特徴は、とにかく行動力と興味心が旺盛で、人と沢山接している方が多いですね…。

その方達に、子供の頃から社交的でした?と訊ねると、ほとんど方は、内気でした…喋る事が苦手だった…って答えが返ってきました。

どうして社交的になれたかは、人によって違いますが、やはり場数と慣れを挙げている方が多かったですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る