ブログ

浜松市結婚相談所☆婚活お役立ち情報【婚活を成幸に導く為の方法】

☐婚活が上手く行くかないのは何故?

おはようございます。恋愛演出家の石川です。

今までにも様々な角度から「婚活が上手く行かない理由」「婚活迷走の原因」について分析して来ましたが、今日も復習的な意味も含めて総括的にまとめて行きたいと思います。

☐呪縛からの解放

婚活されている人の約8割が「長男か長女」です。この事が婚活での結婚をより難しくしている事は、疑いの余地がないでしょうね…特に静岡位の土地柄では、長男&長女の婚活での結婚はややこしいと思います。都会であれば、一軒家を持つ事自体が困難だから「いきなり同居」とか「マスオさん希望」などの希望条件は、静岡ほどは起こらないと思います。ところが静岡や愛知県三河地方などでは、持家比率もそれなりに高いと思われるので、「家を守りたい&守って欲しい」「家系を絶やしたくない&絶やして欲しくない」などの想いが強くあり、どうしても結婚自体が家と家の問題になる可能性が高いと言えます。

ただでさえ恋愛がそんなに上手ではない方達の集まりの婚活で、多くの皆様が「家の問題」まで抱えている…婚活が必然的にややこしくなるのは極々当たり前の事象だと思いますね…

家の問題は本当に根が深く、親が良かれと思って「先走って建築した二世帯住宅」が原因で婚期を逃したり、仮にいきなり同居などが実現したとしても「離婚の原因」を招く可能性が高いと言えます。本来なら子供の幸せを願う立場の親が「子供の不幸を招く」本末転倒の事態を導いていたりするので、本当に厄介な問題かと思います。

よくお客様が、「うちの母親は優しいから大丈夫」とか「うちの親父は温厚な人だから安心して欲しい」とか言われますが、あくまでも自分の親だからそんな風に感じるだけであって赤の他人がそれを額面通りに受け止める事は難しいと思いますよ。

こう言う事を言われる方に「じゃああなたは、他人の親と一緒にいきなり暮らしたいですか?」と訊ねるとほとんどの人から「嫌です!」「無理です!」って答えが返って来ます…何だかな~って感じですね…

それでも本当に重いものを背負っている方は、誰の為の人生か?一度じっくりと考えてみて下さい!家を守る事も大切だとは思いますが、それに縛られて「一生ひとり…」これでは何の為の人生か分からないですよね…

☐友達同士婚活の弊害

友達同士婚活の問題は、何回記事にしたか分からいくらい大きな問題だと思います。特に女性の友達同士婚活は、深刻だと思いますよ…男性の割り勘問題に匹敵する位かな…友達同士婚活女性は、学生の頃から20代に掛けての「合コン」の感覚が抜け切れていないと思います。婚活で出逢った1人で参加している男性に平気で「今度合コンしようよ!」何て話題を振っている光景を頻繁にお見受けしますが、合コンが実現したとしてもまず交際に繋がらないと思います。

合コンからの「抜け駆け!」とか「お持ち帰り」をまず期待出来ない以上、アラサー以上の方達は、グループ婚活は辞めた方が良いと思います。特に、常に複数でないと動く事ができなくなっている方は、友達に彼氏が出来てしまった後は、本当に悲惨な結鱒が待っているのでご注意下さいね…

1人で活動している婚活男性から「複数で参加している婚活女性は声を掛け難い!」との声は常にお聴きしているので、女性もその辺りは認識して欲しいです。

☐煙草とギャンブル

男性の「喫煙とギャンブル」は、婚活ではもう限りなく致命傷だと思います…毛嫌いされる!って言ってもいいくらいに敬遠されてしまうでしょうね…女性の喫煙率は10%以下と言う事を考えれば、90%以上の女性から排除される事は容易に想像がつくかと…そんな事はない!友人は煙草を吸うけど結婚してる!って言われる方もいると思いますが、その友人は恋愛結婚ではないですか?もし業者を通しての婚活で喫煙者が結婚出来ていたとしたら余程運がいいか、余程その男性に魅力があるかどちらかだと思います。

ヘビースモーカ-の方は、何故パーティ会場が禁煙?みたいに問い合わせてくる方がいますが、1回試しに吸ってみると良いと思いますよ…どれだけ嫌な顔をされるか克明に分かると思います。それと2時間半くらいのパーティで煙草が我慢できない方は、煙草を吸わない女性にとっては、「我慢できない人!」などの印象を持つ事になると思います。

パーティ中に煙草を吸って、女性の席の前が空席になる…この事自体が相手にどれだけ悪い印象を与えるかも考えて下さい!直ぐに禁煙する事は難しいと思いますが、本気で結婚したければ、まずは2時間半位は煙草を我慢できる位の忍耐力は養うべきかと思います。

時折、プロフィールカードに、趣味「パチンコ」って記入している方がいますが、書くのは辞めた方がいいいと思いますよ…まず次に繋がる事はないと思うから…

☐そこまでの犠牲を払いたくない…

友達同士婚活のどこがいけないの?禁煙してまで結婚したくない!同居を希望して何が悪い!!そんな皆様の心の声も当然聴こえてきます…本来なら合コン的なノリで自然に出あう事が出来て、好きになって、たまたまその人が煙草を吸っていて、長男だったけど、お互いが好きになったから少しの事は目をつぶって何とか一緒にやって行こう!

或は、好きになった女性が長女だったからマスオさんでもいいかな…そんな形で結婚して生活して行くのが理想だと思います。でも、非常に残念ながら私達業者を通した婚活は、そんな普通の形がほとんど通用しない世界が形成されてしまっている…

その世界に「普通の恋愛」を持ち込もうとすると迷走が始まるかな…

☐解決方法は?

じゃあ、私達は一体どうすれば良いの?それは極々簡単ですよ!相手の立場になって考える事かな…「相手が嫌がる事をしない」「自分がされて嫌な事を相手にしない」「自分中心に考えない」「求めるばかりでなく何を相手に与える事が出きるか」を常に考える…これらの事が普通に出来る様になれば、答えと結果は見えてくると思います。

それでも解決出来ない場合は?或は、どうしたら良いか分からない場合は、ライフパートナーズまでご相談下さい!

ライフパートナーズ株式会社

〒437-0065 袋井市堀越2-17-1

TEL:0538-31-8858

初回相談は、無料です♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る